Archives 10月, 2014

29 10月
moc

NICUは特殊な職場?

kjndkjnf
看護師の職場には特殊な職場と呼ばれているところは
幾つかありますよね。
NICUもそんな「特殊」な職場と言われています。

 

生まれたばかりの新生児の治療・看護に当たるNICUでは
さまざまな病気を持って生まれてきた新生児もいます。
合併症を併せ持っている場合もあります。

 

 

小さな赤ちゃんの処置にはやはり技術がいりますし、
治療や処理、検査は医師が行うとしてもそれ以外の
赤ちゃんたちの命を見守るのが看護師の仕事です。

 

緊張感がありながらもやはり生まれたばかりの赤ちゃんたち
に囲まれて仕事をする
というのは看護の仕事のなかでも
かなり特殊な環境でもありますよね。

 

 

 

セミナーや研修はあるの?

 

特殊な職場であるNICUで働きたい時に心配なのは
自分には勤まるのかな?ということですよね。

 

安心してNICUで働くためにはやはりNICUの看護を専門的に
学びたいと思いますよね。

 

 

周産期医療を行っている大きな病院ではそんなNICUの看護を
学ぶ機会を得ることが出来るNICU人材育成プログラム
実施している病院が多くあります。

 

例えば東京女子医大では
「男女共同参画型NICU人材養成プログラム」が実施されて
います。

 

 

大学病院などでは積極的にセミナーや研修が開かれています
ので、チェックして参加してみてくださいね!

 

 

 

NICUナースの認定看護師の講習もおすすめ

kjhusaa
特殊な看護の分野でもあるNICUナースは、看護師の
資格認定制度によって新生児集中ケア認定看護師という
資格を取得することもできます。

 

NICUでの看護を学ぶためにこの認定看護師の講習を受ける
というのも一つの方法になりますよ。

 

 

ただ、講習会はやはり費用もかなり掛かります。
この点だけは注意した方がいいですね。

 

NICUナースがどのようなものなのかまずは知りたいだけ、
セミナーや研修で学んでから実際にNICUで働きたいと
思うかどうか考えたい人にはちょっとハードルが高いかも?

 

 

 

NICUで働いてみる

 

看護師として仕事をしていると学校で学ぶよりも実践の方が
やはりはるかに経験も知識も向上すると感じている人も
多いですよね!

 

セミナーや研修で学ぶことも良いけど、実際にNICUで働いて
見るというのが本当は一番良い方法なんです。

 

 

NICUは実は新卒看護師でも勤務しているケースもあり、
看護経験がある看護師なら問題なく勤務出来る職場でも
あるんです。

 

最初のうちは大変戸惑うことも多いと思いますが、NICUに
勤務をして学ぶという方法をとることもおすすめ
なんですよ。

 

 

大学病院のNICUなどの勤務すると、優先的にセミナーや
研修に参加したり、認定看護師の講習会などにも
安く参加できるケースもありますよ。

 

 


17 10月
moc

NICUでの看護の役割とは

quwhurhhjf
新生児集中治療室であるNICUは、生後28日未満という
生まれたばかりの赤ちゃんを集中的に管理・治療するという
役割と持っている施設になっています。

 

生まれたばかりの赤ちゃんは急変しやすく、24時間しっかりと
した看護が必要です。

 

 

小さな生きようとしている命を守るというのがNICUの看護では
とても重要な役割ですよね。

 

赤ちゃんのケアが中心と思われがちですが、一方で実は
子どもを産んですぐにNICUに預けるお母さんたちの心理面の
ケアを行う
という役割もあります。

 

 

 

NICUでの看護の特徴は?

 

NICUに入院している赤ちゃんはさまざまな理由で入院をして
います。

 

例えば出生体重が500g未満といった超低出生体重児や、
生まれながらに疾患を持って生まれてきた赤ちゃん、
染色体異常を持って生まれてきた赤ちゃんなどです。

 

 

特別な看護や治療が必要な赤ちゃんたちの周りには
モニターや人工呼吸器など多くの医療機器がありますよね。

 

ちょうどお母さんのおなかの中にいた時と同じような環境を
作っている保育器の中にいる赤ちゃんにたいして、
安らげる空間を作ってあげる。

 

 

赤ちゃんと分離されてしまっている家族の方の心のケアなど
を行い、NICUを退院した後の親子関係の確立を行うケアを
行う
ということも特徴の一つです。

 

 

 

働いてみて思ったこと

juehufhads
NICUで実際に働いている看護師の思いはどのようなもの
なのでしょうか。

 

新人スタッフとしてNICUに配属になった看護師の思いを
紹介してみましょう。

 

 

赤ちゃんは言葉で何かを訴えることが出来ないため、
やはり看護スタッフが常に変化がないか確認する、観察
することが大切な場所
だと感じています。

 

とても小さい赤ちゃんも多く、モニター類のアラームで声も
かき消されてしまう子もいます。

 

 

小さな変化を見逃してしまえばそのまま命に直結します。
緊張感が堪えない場所ですが、眠っている赤ちゃんをみると
心がなごみます。

 

 

 

NICUに赤ちゃんがいたお母さんの気持ち

 

NICUに自分の子供がお世話になっていたお母さんの気持ち
も少し紹介してみましょう。

 

看護スタッフとしてこのような気持ちを知ることで、
NICUが果たしている役割や特徴も感じやすくなるかも
しれませんよね。

 

 

低体重出産時としてNICUに2週間ほどわが子がお世話に
なりました。

 

最初は赤ちゃんに対して「ごめんね」とばかり言ってしまい
ましたが、看護師さんに「お母さんが悪いんじゃないのよ」
と優しく声をかけていただいて本当に助けられた思いです。

 

 

いつも一緒にいられない分、保育器の横にあった赤ちゃんの
様子をメモしてくれている「おたよりちょう」を看護師さんが
書いてくれていて、いろいろ細かいことが書いてありました。

 

それは今でも大切にとってありますよ。
子どもが大きくなったら、見せてあげようかなと思っています。

 

 


3 10月
moc

NICUはどんなところ?

mcjeufras
小児科病棟の中でも特殊な職場とも言われているのが
やはりNICUですよね。

 

新生児集中治療室という名称のNICUは、小さく生まれた
赤ちゃんや病気を持って生まれた赤ちゃんが入院する
病棟
になります。

 

 

NICUに入院している赤ちゃんたちは

 

・早産で生まれてきたから
・病気をもって生まれてきたから
・出産時に異常があり集中治療を必要とするから

 

など様々な理由があります。

 

 

理由毎に治療の方法が異なるため、NICUに勤務している
看護師には様々なケースに対応することが出来るだけの
知識やスキルが必要になってきます。

 

 

 

NICUの仕事で他の病棟と違うところは?

 

NICUに入院している赤ちゃんたちはお話をするが当然
できませんよね。

 

またさまざまなモニターのアラーム音が常に聞こえますので
小さな赤ちゃんたちの泣き声も届きにくいのが現状です。

 

 

赤ちゃんたちの異常を察知するには機械ごとに微妙に異なる
アラーム音の聞き分けなどを行いながらになりますから、
緊張感が強い職場とになっています。

 

ついつい「あらあら、よばれていますね」といったような
独り言が多くなってしまう職場なんです。

 

 

赤ちゃんたちにはお母さんがいますよね。でも、NICUに入院
中には赤ちゃんとお母さんは離れ離れになる時間が長く
なります。

 

そのため、看護師は赤ちゃんの様子を細かく記載した連絡
ノートを記載して、赤ちゃんの様子をお母さんに伝えるという
コミュニケーションを行っている
NICUも多くなります。

 

 

 

NICUの看護師として困ったこと

iqwuujdf
NICUで勤務している看護師で困ったことというのは
やはり両親との関係を上げる人が多くなっています。

 

NICUに赤ちゃんが入院しているお母さんの多くは
自分のせいで赤ちゃんはNICUに入院することに
なってしまった。と自分を責める人が多くいます。

 

 

また、初めて面会に来たお母さんには、わが子が
酸素吸入を受けていたり様々なセンサーを設置されて
いるのを見て驚き泣き出してしまう人もいます。

 

看護師は赤ちゃんの看護だけではなく、このようなお母さん
たちのケアも行う必要があります。

 

 

 

NICUの看護師として感じたこと

 

NICUの看護については決まった形のケアがないということを
感じました。

 

赤ちゃんの状態というのはまさに個々によって様々です。
同じケアを行えばよいということはなく、赤ちゃんごとに
ケアの方法が異なります。

 

 

同時にお母さんたちとのかかわりも他の病棟に比べると
密接です。どの程度の関係性を保つことがベストなんかを
考えながら接していくという難しさもあります。

 

看護学校で習ったこと、成人の看護や小児の看護で体験
したことや経験では分からないことが沢山あると感じます。

 

 

生命とここまで向き合うことになる臨床現場は数少なく
NICUではまさに生と死が背中合わせだと感じることも
多いため、看護の原点にいると感じました。