NICUは特殊な職場?

kjndkjnf
看護師の職場には特殊な職場と呼ばれているところは
幾つかありますよね。
NICUもそんな「特殊」な職場と言われています。

 

生まれたばかりの新生児の治療・看護に当たるNICUでは
さまざまな病気を持って生まれてきた新生児もいます。
合併症を併せ持っている場合もあります。

 

 

小さな赤ちゃんの処置にはやはり技術がいりますし、
治療や処理、検査は医師が行うとしてもそれ以外の
赤ちゃんたちの命を見守るのが看護師の仕事です。

 

緊張感がありながらもやはり生まれたばかりの赤ちゃんたち
に囲まれて仕事をする
というのは看護の仕事のなかでも
かなり特殊な環境でもありますよね。

 

 

 

セミナーや研修はあるの?

 

特殊な職場であるNICUで働きたい時に心配なのは
自分には勤まるのかな?ということですよね。

 

安心してNICUで働くためにはやはりNICUの看護を専門的に
学びたいと思いますよね。

 

 

周産期医療を行っている大きな病院ではそんなNICUの看護を
学ぶ機会を得ることが出来るNICU人材育成プログラム
実施している病院が多くあります。

 

例えば東京女子医大では
「男女共同参画型NICU人材養成プログラム」が実施されて
います。

 

 

大学病院などでは積極的にセミナーや研修が開かれています
ので、チェックして参加してみてくださいね!

 

 

 

NICUナースの認定看護師の講習もおすすめ

kjhusaa
特殊な看護の分野でもあるNICUナースは、看護師の
資格認定制度によって新生児集中ケア認定看護師という
資格を取得することもできます。

 

NICUでの看護を学ぶためにこの認定看護師の講習を受ける
というのも一つの方法になりますよ。

 

 

ただ、講習会はやはり費用もかなり掛かります。
この点だけは注意した方がいいですね。

 

NICUナースがどのようなものなのかまずは知りたいだけ、
セミナーや研修で学んでから実際にNICUで働きたいと
思うかどうか考えたい人にはちょっとハードルが高いかも?

 

 

 

NICUで働いてみる

 

看護師として仕事をしていると学校で学ぶよりも実践の方が
やはりはるかに経験も知識も向上すると感じている人も
多いですよね!

 

セミナーや研修で学ぶことも良いけど、実際にNICUで働いて
見るというのが本当は一番良い方法なんです。

 

 

NICUは実は新卒看護師でも勤務しているケースもあり、
看護経験がある看護師なら問題なく勤務出来る職場でも
あるんです。

 

最初のうちは大変戸惑うことも多いと思いますが、NICUに
勤務をして学ぶという方法をとることもおすすめ
なんですよ。

 

 

大学病院のNICUなどの勤務すると、優先的にセミナーや
研修に参加したり、認定看護師の講習会などにも
安く参加できるケースもありますよ。